お知らせ
News

2020.12.1

入試情報

入学試験・出願手続きをご検討の方へ(感染対策、よくある質問について)

入試における新型コロナ対応方針

① 出願及び入学手続きに関する接触機会の削減
□ WEB出願システムの活用

②出願者への迅速な連絡手段の確保
□ WEB出願システムを利用したメール配信システムの利用(出願者全員のメールアドレスを取得します)

③グループ活動試験、面接試験の実施内容変更
□ AO入試グループ活動は受験者同士の間隔を空け、感染防止対策をした試験会場を設営し、受験者間で空間と物品を共有しない形式で実施。また1グループあたりの活動時間も大幅に短縮して実施。グループの入れ替わりの都度、試験会場の清掃・消毒を実施
□ 帰国生入試及び英語特別入試の面接試験は会場を広くとり、受験者と面接官の間の感染防止対策を講じる。受験者の入れ替わりの都度、試験会場の清掃・消毒を実施

④試験実施における一般的な感染予防策
□ 受験者への事前依頼(試験当日の体温・体調のセルフチェック、マスク着用、付き添い人数制限 等)
□ 試験当日の受付での受験者の検温、手指消毒
□ 試験前後の三密回避(待機場所の定期的な消毒・換気、受付時間・場所の分散、受験者導線の一方通行化 等)
□ 試験会場の最大席数削減(例年1教室35席だったところを21席程度に減じる)
□ 監督者の感染予防対策(マスク、ゴム手袋 等)
□ 保健室の複数設置

⑤新型コロナへの感染及び感染疑いの受験生への措置
□ 新型コロナの感染や感染疑いを理由にA・B日程試験を受験できない受験生が生じた場合、希望者には1/31(日)に特別試験を実施

注意事項・よくあるご質問

【1】出願方法(WEB出願)について
□ 出願方法はWEB出願のみです。PC、スマホ、タブレットで手続きが可能です。
※ご自宅からのWEB出願が困難な場合には電話でご相談ください。
□ まずは受験生1人につき1つ出願用アカウントの作成が必要です。出願用アカウントの作成にはメールアドレスが必要です(フリーアドレス可)。出願用アカウントの作成は12月1日(火)から可能です。※1人が2つ以上のアカウントを作成しないようにご注意ください。1つのアカウントで、複数の入試に出願することができます。(4教科入試とAO入試と2教科入試 など)
□ 複数の入試に出願する場合、それぞれに受験料が必要です。
□ 受験料の支払いが完了すると受験番号が発行されます。
□ 出願内容の訂正は、受験料支払い前であればWEB画面上で各自お手続きが可能です。
受験料支払い後の出願内容の訂正は、学校の窓口でのお手続きとなります。(一度電話にてご連絡いただき、平日の日中に保護者の本人確認書類、訂正印をご持参のうえ窓口にお越しください。)
□ 出願パターンに関する出願内容の訂正が最も多いです。専願での出願で合格した場合は必ず入学していただくことをお約束いただくこととなりますので、事前に受験生本人と共に十分にご検討いただき、出願パターンを選択してください。
□ 受験料支払い完了後に、各自受験票をダウンロードし、A4用紙(用紙種類の指定なし)に印刷をして当日ご持参ください。プリンターがご家庭にない場合は、コンビニで印刷ができるサービスもご案内しています。
□ 受験票には顔写真を貼付してください。写真のサイズは縦4cm×横3cmです。

【2】出願に関する提出書類
□ A日程「4教科入試」、B日程「2教科入試」、C日程「英語特別入試」では受験票以外にご用意いただく書類はありません。
□ 小学校の成績表や、調査書の提出はありません。
□ AO入試を受験される方は、試験当日に「志願理由書」(本人記入)と、「推薦書」(保護者記入)をご持参ください。各書式は受験料支払い後に各自ダウンロードし、A4用紙に印刷してください。
□ 帰国生入試に出願される方は、試験当日までに窓口または郵送にて外国の学校に在籍していたことを示す書類をご提出いただきます。

【3】試験内容・合否判定について
□ 英検の取得級などによる加点などの措置はありません。AO入試の志願理由書の中で英検の取得級について自己アピールとして記載いただくことは構いません。また英語特別入試は英語力に比重を置いた試験ですので併せてご検討ください。
□ 各試験共に全試験科目の合計点で合否判定を行います。
□ 出願パターンの専願or併願によって、合否基準が異なります。本校を第1志望として受験される場合は、専願で出願されることを推奨します。

【4】A日程・4教科入試 試験当日について
□ 8:00から試験会場に入室可能です。試験会場の校舎には受験生本人以外は立ち入りができません。8:30までに試験会場への入室を完了してください。
□ 試験会場への入室前に、検温・消毒・靴袋配付等のために整列をしていただきます。係りの誘導にご協力をお願いします。
□ 試験当日には、送迎のための駐車場をご用意しています。混雑が予想されるので、時間に余裕を持ってお越しください。

【5】A日程・AO入試について
□ AO入試はA日程の午後に実施されます。毎年ほとんどの受験生が午前中の4教科入試も受験します。4教科入試の後、続けてAO入試を受験する方のために、昼食会場を用意しています。保護者の方と一緒に昼食をとっていただくことができます。(外出をしてもかまいません)
□ AO入試の試験科目は、総合問題とグループ活動です。総合問題は教科横断型の問題で、算数や理科や社会の知識に触れる内容も含まれ、長い文章を読んだり、自分で文章を記述して回答したりする問題が多く含まれます。粘り強く問題に取り組み、最後まで諦めず自分の言葉で記述するよう心がけてください。
□ グループ活動は、受験生4名程でグループとなり、与えられたテーマについてディスカッションをしてもらいます。グループで協力して話し合いができるよう、積極的に発言をしたり、他の受験生が意見しやすいように促したりできると良いです。グループ活動の全てを試験監督が採点します。(今年度のグループ活動は例年の形式とは異なります)

【6】B日程・2教科入試について
□ B日程入試は、A日程入試の約1週間後に実施します。B日程入試の出願受付開始はA日程入試日以降です。予定が合えばまずはA日程入試への出願を推奨します。
□ A日程入試の合否結果が出てから、B日程入試に出願することが可能です。例年、A日程入試の結果を受けて、B日程2教科入試で再チャレンジする受験生が多いです。
(例)A日程で不合格だったので、B日程で再チャレンジ。
A日程で特進コースに合格だったので、B日程で医進・選抜コースに再チャレンジ。
□ B日程入試の同日午前中には、A日程入試の合格者を対象とした入学説明会が実施されます。
A日程で合格をされた方は、午前の説明会にも参加をしてください。
※B日程入試の合否結果に関わらず、A日程入試合否結果は維持されます。

【7】C日程・英語特別入試について
□ 英語特別入試の試験科目は、英語の筆記試験、日本語の作文、英語と日本語の面接です。
□ 筆記試験の難易度は、英検5級~準2級レベルの問題が含まれます。平均すると英検4級レベルの難易度です。英検の問題形式とは異なりますので、昨年度以前の問題をご確認ください。

【8】新型コロナを理由とした試験欠席の扱いについて
□ 新型コロナウィルスへの感染及び感染の可能性がある方は、他の日程の試験か、1月31日(日)の特別試験を受験することができます。個別にご案内しますのでご連絡ください。