鈴鹿中等教育学校が選ばれる9つの理由
chosen reason


人生における中高6年間の重要性と、
それに対して鈴鹿中等教育学校が提供できる価値について

 中1から高3までの6年間は、心身ともに大きく成長するとても大事な時期であり、その後の人生を左右する礎となるとても貴重な時期です。そのかけがえのない時に、鈴鹿中等教育学校は、6年制の特長を活かした教育を実践します。日々の授業を中心とした学習は言うまでもなく、クラブ活動等何か夢中になることなどを通じて、多様かつ複雑な課題に対応することができる確かな学力、社会に貢献するという高い志と豊かな人間性を兼ね備えた人材を育むことを目指し、個性にあふれ信頼できる仲間や教育愛に溢れる先生方とともに、考え、語り、喜び、悩み、感動しながら成長することができます。
 建学の精神「誠実で信頼される人に」は、先行き不透明な時代などと言われていますが、どのような時代になろうと社会において人と人とが関わって社会生活を営み続ける限り、この精神は、不易の価値であると考えます。
 一方、グローバル化や情報化の時代にあって、それらに柔軟に対応できるのが本校の強みであり、英語力や良好な人間関係を築くコミュニケーション能力、互いの違いを理解し認めることができるダイバーシティ、IT機器を駆使できるICT教育などは流行であり、本校が目指すグローバル人材の育成には、この不易流行が不可欠だと考えています。
 本校が目指す生徒像は、「主体性ある自由な人」の育成であり、自由な本校の雰囲気の中で、授業や様々なプログラムを提供し、生徒一人ひとりが何かに興味関心を持ち、将来なりたい自分を考える上でのきっかけを精一杯提供していきます。
 主体性は成長の鍵を握る大事なものと捉え、生徒の教育にあたります。与えられるものは有限、自ら求めるものは無限と言われるように、主体的な学びをすることから学びの楽しさや達成感を味わった生徒は、様々な困難を乗り越える力を発揮し必ず自らの潜在能力を開花するものと確信しております。皆さんが入学され、大きく成長されることを心から期待し楽しみにしています。




鈴鹿中等教育学校が選ばれる9つの理由




PICK UP NEWS